ああっ〜!婚活に疲れた時の5つの対処法

運命の相手に素早く出会えたら良いですよね。

でも何度か婚活をやってみたけど、そんな男性には出会えなかった。
もうこのまま出会えなくて
ただ疲れるだけだったら嫌になってやめたくなりますよね。

今回、この記事では
「婚活に疲れた時への対処法」をご紹介させていただきます。

もしかしてあなたの条件が厳しすぎるのか?

1譲れない点を搾りに搾ってみましょう

最終的にはフィーリングさえ合えば良いなど。

期待を下げておく方が実際の相手を見た時に、
期待以上なら嬉しく感じることができます。
期待以下なら落ち込み過ぎずに済みます。

2自分を客観的に見て、同じくらいを基準に考えてみましょう

年齢
年収
容姿
婚姻歴
などが自分と相手同じくらいなら、客観的に厳しくはない
ちょうど良いラインの条件と定めて良いでしょう。

どうすればまた頑張れるか?

まずは一生こうかもしれないと思い込んでいる自分に気付いてください。

今後もずっと辛くて疲れるかもしれないと思い込んでいませんか?
大丈夫です。ずっとは続かないです。

次は、その時の感情や状況。相手の態度、
起こった事などを書き出してください。
そしてリストアップしておきましょう。

大切なのは楽しかった時のパターンや
嬉しかった時のパターンのリストも作って置いて、
保存しておきましょう。

そのリストを見て、
再度ツラかった感情に飲み込まれるかもしれないですが、
ずっとは続いていないものです。

自分の感情を少し客観視する経験を積んでいきましょう

回数を増やすのも1つの手

1回や2回で婚活は疲れるもの
決めつけてしまってはいないでしょうか?

疲れるというマイナスな出来事以外は
何のプラスな出来事も無かったでしょうか?

視点を変えて、「プラスな出来事を探すこと」を目標にして、
別の男性とデートしてみてはどうでしょうか?

婚活に疲れると、もうやめるしかないのか?

婚活から離れましょう。
いっそのことやめてしまう事もありです。

結婚するためとはいえ、あなたの気持ちに嘘をついたり、
無理してまで続けることはないです。

また、生涯未婚の人もいます。

生涯未婚率の推移
平成22年(2010年)度男性20.1%。女性10.6%

参照元:内閣府男女共同参画局

その生き方も自然な生き方の1つです。
決して、自分を責めないようにして下さい。

生涯未婚は悪いことではないです。

普段、仕事でストレスを乗り越えているあなたです。
その上さらに婚活をしていて受けるストレスは、
あなたのストレスの受け皿の容量を超えてしまうことがあるかもしれません。

対処法は離れてください。やめる事もありです。

あなたがリラックスできる行動や
健全なストレス解消法を思い出し、リストアップしましょう。
入浴やカラオケ、愚痴る、散歩するなど・・・

婚活に当てていた時間をリラックスの時間にしてください。

結婚できない自分はダメな人間と思い込んではいないか?

周りの友達などが結婚し始めると、
自分だけが男性に認められない人間。
ダメな人間と決めつけていませんでしょうか?

男性に認められることと、自分にYESと言ってあげる事を
別のことと捉えてください。

他人に自分の人生のコントロール権を渡さないようにして下さい。

結婚など関係なく、自分を受け入れていく行動を
していきましょう。

浅はかですが、自分のやりたかったこと。
やりたいことを優先してやっていきましょう。

また婚活に関して、自分がやりたいのは、婚活なのか、
出会いを増やしたいのか、子供が欲しいのか、
自分の価値を高めたいのか、自分を受け入れるための
結婚なのか、などを明確にしましょう。

まとめ

婚活に疲れている時、

  • 自分の条件を確認してみましょう
  • 面白そうなプラスの面を考えてみましょう
  • 離れてみましょう
  • やめてみましょう
  • リラックスしてみましょう

婚活に疲れる時は、思い切ってやめてみても大丈夫です。一休みしましょう