婚活がうまくいかない時はどうすればいいの?

婚活で女性とお見合いしてデートになることがありますよね。

でもそこから先、うまくいかない事ってありませんでしょか?

関係が続かない。そこで終わってしまう・・・

この記事ではうまくいかない原因を考えていき、

解決してうまくいく方法をご紹介いたします。

33歳。ある不安の強い小人の場合

小人
おれもそうなんだ!今まで仕事一筋で生きてきたから、恋愛経験がそんなになくてね(童貞とは口が裂けても言わないが・・・)学歴も高卒だし、そこもコンプレックスで。でも結婚したいんだよ。どうすればいい?
八咫の鏡(以下ヤタの)
承りました。では、こうかもしれない原因をひとつずつあげていきましょう

女性に拒絶されて傷つく。怖い。

どうすれば良いのでしょうか。その答えは、女性になれる事です。
そして、多くの女性がいると言う事を思い出しましょう。

まず、どんな人気のアイドルもその人を嫌う人はいます。
全員に好かれている人はいないということを思い出してください。

婚活をしていると、女性に振られる事をほぼ間違いなく経験します。
何も考えずに振られることを続けると、やがて女性不信に陥ってしまいます。
現実の女性と触れ合う機会を自分から避けてしまいがちになってしまいます。
そうなると、婚活どころではないです。

そしてその解決策といたしまして、女性になれる事です。
具体的に紹介します行動は「道を聞く」ことです。
場所はどこでも適当なところで良いです。
道を聞く事によって、

・人(女性)は意外と優しいという事に気づくことができます。
・女性に話しかける訓練になります
・女性に拒絶されなかったという小さくても確かな経験になります

でも、道を聞くのはハードルが高いと思われるかもしれません。
ですが、
街の女性とは基本的にもう2度と出会う事がない。
自分は子孫を残したい。
理想の女性に出会うんだ!
と割り切って、話しかけてみましょう。

さらに道を教えるという行為は、
人間の「誰かの役に立ちたい」という欲求を満たすので、
教えてくれることの方が多いです。

なので女性に道を教えてもらった時、
この人は嫌がるんじゃないか・・・とかいう
疑惑と全く異なる現実に気づけることになります。

ヤタの
道を聞く事によって女性になれていけます。そして女性に拒絶される恐怖心が以前より薄まっていきます。1度試してみてください
小人
道を聞く・・・か

自分にばかり注意が向いていると婚活はうまくいかない!?

どうすれば良いのでしょうか。答えは「相手に注目してみる」です。

自分にばかり意識が向いているのは
自分を守ろうという意識が強すぎる状態にあります。
自分を守ろうということは決して悪いことではございません。
ただ、その意識が強すぎてバランスを崩してしまっています

ではバランスを保つためには、
相手に興味を持つことを意識してみると良いです。

この人は昨日何を食べたんだろう?
結婚相手に何を求めているんだろう?
理想のデートはどういうシチュエーションを想像しているんだろう?

など自分に意識が向いていると気付いた時には、
相手に意識を向ける事を思い出してください。

そして、あらかじめ用意したごく簡単な質問を相手にしてみます。
相手の返答を全力で想像して聞いてみて下さい。
その間、あなたの意識は相手に向けられています。

もう1つの方法は自分に意識が向けられている時、
自分に質問や言葉を投げかけていますよね。
それを相手が同じように今まさに相手自身に投げかけていると想像してみて下さい。
その想像中も相手に意識が向けていられる時間になっています。

こういう積み重ねが自分と相手の意識のバランスを取る訓練になります。

ヤタの
相手のことを考える。そうしてバランスをとってみて下さい
小人

そういえば、相手も心があったか・・・」

婚活がうまくいかないのは回数に原因がある?

少ないお見合い回数で婚活はうまくいかないものと見限っていないでしょうか?
回数を増やして下さい。

とりあえず20回くらい(申し訳ございません、正確な数字を出せないです)
お見合いを繰り返して、お互い合う1人にようやく出会う。
というくらいに考えて20回繰り返した後、うまくいくかどうかの決断を下していきます。

婚活がうまくいかない時はこちらか相手が断る時が多いです。
成功するパターンを除いて、断られるものと割り切った方がいいです。
ご存知でしょうか?実は断られることも悪いことばかりじゃないです。

・振られる事が早ければ、次の女性に早く進めます。
振られることを繰り返し、
あなたを好きになってくれる女性に出会いにいきましょう。

・「1人に振られるたびに、1歩好きになってくれる女性に近づいていく」と考える事が出来ます。
50人に1人成約が成功する営業と考えれば、
49人0円で50人目に50万円。と考えるよりも
1人1万円、50人目でそれが形になる。
と考えた方が、モチベーションが上がります。

同じ断られるという事実も考え方を変えて、
明るい面を見ていると意欲的に次にチャレンジ出来るようになります。

婚活での失敗は、不安に襲われて何もできなくなることです。
挑戦し続けている限り、成功に近付き続けています。

ヤタの
安心して振られて下さい。そして次に進みましょう
小人
振られても良かったのか・・・

婚活がうまくいかない時、
もしかしたら手段を間違えているかも?

知っていますか?
婚活には色々な手段、選択肢が御座います。
それは別記事でご紹介致します。

今回はお金に余裕があり、婚活がうまくいかないと悩んでいる時は
思い切って結婚相談所がおすすめです。
その中でもプロフェッショナルが担当につき
仲介してくれる結婚相談所をおすすめします。

まとめ

婚活でうまくいかないと悩んだ時、ネットで調べるのもアリですが、
婚活のプロに相談できる結婚相談所を利用する価値はあります。

1人で婚活をやることもできますが、大変さもあります。
担当に思い切って話してみましょう。

振られた後早く次の女性に行くためにも、
傷ついたことや負担を半分背負ってもらってください。

あなたの悩みを聞いてくれて、解決に導いてくれます。

仲介してくれる結婚相談所。
パートナーエージェント

参照元:ゆうきゆう/ソウ『モテるマンガ』第1巻、3巻