街コンで一人参加のチケットを買わないでください

Photo by Alasdair Elmes on Unsplash

おそらくですが、
街コンで一人参加のおすすめを探している人は、
異性との出会いを求めている人だと思います。

今回はそんなあなたに、
街コンよりもおすすめのもっと確実に
出会いにつながる方法をご紹介していきます!

それは、マッチングアプリ婚活パーティーです。
街コンの上位互換に婚活パーティーがあります!

どんな婚活パーティーがおすすめかと言うと、「パーティーパーティー」が使えます!

  • スマホで
  • お金を払えて、
  • プロフィールを書き込めて、
  • スマホを見ながらお相手と会話ができて、
  • カップリングを選ぶのも発表もスマホでできます!

ちょー便利です。

これができるのはSmart partyっていう種類のイベントです。
専用のアプリがあります。

街コンと違って、婚活パーティーで少人数のイベントを選べば、僕のように外見に自信がない人も中身で勝負できて、

冷静に自分に合っている異性との出会いに繋がります!

ですが正直「外見に自信がある」というイケメンや美女で自分から話しかけるのが得意なハイスペックな人は、街コン目的でこのページを見にこられたと思いますので、

一人参加できる、おすすめの街コンを紹介していきます。

そもそも街コンとは

中心となる盛り上がっている年代は20代と30代が主に利用している傾向が高いです。

最近は街ぐるみでのイベントと言うよりは、
一つのお店の規模でやるパーティーが多いです。

ただ、男性はフリーターや無職、学生が参加できないことが多いです。
この中で、異性と出会いたい、彼女が欲しい男子学生やフリーターは
恋愛のマッチングアプリがおすすめでしょう。

街コンの一人参加のイベントの特徴

あとで話す「街コンと婚活パーティーの違い」と内容が被ってしまいますが、
重要なことなので書いておきます。

街コンに一人で参加したとしても、
誰か別の一人参加した同性とペアを組まされます。

だいたいのイベントで立ち食いが一般的です。

席替えのシステムもありますが、
はじめに組まされた他人と一緒に回るので、
2対2でプライベートなことが話しにくい見栄をはった会話になってしまうことが多くなってしまいます。

街コンの一人参加の場合の料金

街コンの料金は、
女性の方が安くて、1,500円や2,000円という値段が多いです。
男性は、5,500円や6,000円くらいになってきます。

街コンと婚活パーティーの違い

街コン

一人参加の人は2人1組にさせられて席替え!

街コンと婚活パーティーとの違いはあまりありませんが、

街コンは、複数の人数で参加することが当たり前になっています。
2人1組や3人1組などで応募するのが、基本です。

なので、街コンで一人参加は珍しくありませんが、
他の同性同士で参加している人たちより勇気がいります。
異性に話しかけるのに、より緊張するし、頑張らないといけません。

それに、他の一人参加の同性と組み合わせられて
2人1組にさせられて
席替えをその人と一緒にやっていくということになることもあります。
なので、その同性の人とイベントが終わる頃には
仲良くなっていることも起こります。

「一緒に彼女作り頑張ろうな!」

と、言う感じです。
(初めの目的と違うけれど、これはこれでありかもしれません)

また、友人がなんとかしてくれる
といったことが一切起こらないので、
異性に連絡先の交換を断られて一度テンションが下がってしまったら、
取り返すのに時間がかかってしまいがちになります。

あなたからの積極性がチョー大事!!

他にも街コンでは、
街で合コンするがテーマだけあって
少人数もありますが、大人数のイベントが結構あります。
150人とかのイベントもあります。

また、座って会話が行われるイベントもありますが、
立って飲み食いしながら会話するイベントも結構多いです。

何が言いたいかと言うと、
自分から積極的に話しかけたり行動しないと
部屋の隅っこでぼーっとしていることになってしまいます!

席替えの時間もありますが、
一人参加の場合、他人と一緒に回るわけですから、
気を使ったり、いろいろ面倒臭いです・・・

婚活パーティー

一人参加が当たり前

婚活パーティーの場合、
一人参加の人をあらかじめ予想しているシステムになっています。

ただ、婚活パーティーにも大人数のイベントがありますが、
こちらは街コンとの違いがほとんどなくなってしまいますね。

少人数の婚活パーティーでは
街コンと違って、
部屋がテーブルごとに壁で区切られていて、
1対1で話しやすい環境が作られています。

その代わり、イベントの見た目が少し回転寿司みたいになりますが、
お互い一人一人の異性と話せる時間が5分くらい用意されています。

気になるカップリング発表や、異性のプロフィールもスマホでできるイベントもあります。
あとで紹介しますが、パーティーパーティーと言う婚活パーティーです。

少人数の方が、カップリングの時間に気になる相手を選ぶときに
相手の顔と性格とか覚えておけます。
大人数のイベントだと覚えておくのは難しいですので、
少人数のイベントを狙いましょう。

あなたが外見ではなく中身を見てもらいたいと思っているなら、
男女で合計20人以下のイベントがいいでしょう!!

マッチングアプリの場合

婚活パーティーにいくのが面倒臭いと言う人には恋愛のマッチングアプリがおすすめになります。

まずはじめに、登録料金が無料なところが多いですし、
自分のプロフィールを書いておけば
いちいち質問しなくても、相手の人が勝手に読んでくれてメッセージをくれます。

メッセージをくれる人ははじめから気の合う人の可能性が高いので、
メッセージのやり取りでいい感じの人とだけ
実際にあってみるみたいな異性との出会い方ができます!

ただ、マッチングアプリの場合はプロフィールの写真が結構重要になってきてしまいます。

なぜなら、相手もあなたも、異性を探しているとき、
20人以上のプロフィールの写真からイケメンもしくは美女に目が止まります。

その中から価値観などが合いそうな相手にメッセージを送ることが多くなります。
なので、外見のいい人が勝ちやすい状況であることは間違い無いです。

少人数の婚活パーティーと違い、マッチングアプリにはそういうデメリットがあるので、注意してください。

あくまでそう言う傾向が多いと言うだけで、
プロフィールをしっかり書いて
中身で会話ができる異性もきちんといます!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

婚活パーティーにもマッチングアプリにも長所と短所があります。

ですが、この2つとも街コンよりはマシなシステムですので、
一人参加を探している人は
この2つを使ってみることをおすすめします!