職場や家に居場所がない。何か解決策はある?

Photo by Aziz Acharki on Unsplash

桜庭史門
この記事の執筆者

なぜ居場所がないと思うのかじっくりと見つめ直す

自宅や職場に居場所がない理由は何でだろうか?とまずは考えてみるのが大切です。
いつから孤独を感じてしまっているのか、なぜ弱気な自分になってしまっているのかを改めて考えてみる事が解決の糸口に繋がります。

居場所がないと思う理由はネガティブな気持ちや弱気な内面は持っているから?

孤独な気持ちやネガティブな感情を持っている事であなたの気持ちも窮屈になってしまいます。まずは気持ちを一新させるような趣味を持つのが大事なのです。

趣味が見つからなくても、外出して色々な人と会話したりイベントに参加するだけでも気持ちが晴れやかになるので、解決策を見出しながら心のケアを同時に行っていきましょう。

居場所がないと感じる時、気持ちが上向きになる趣味を自分に持たせてあげて


Photo by Zack Minor on Unsplash

ウォーキングや音楽鑑賞等の簡単な趣味を持つだけでも気持ちがリラックスするので、とにかく継続しやすいものを見つけてみましょう。


Photo by Vidar Nordli-Mathisen on Unsplash

また歴史等のテーマが好きな方には博物館や美術館巡りがおすすめです。
あなたと同じ悩みを持った作品や出来事などに出会えるかもしれませんし、各地に様々な博物館や展示品が置かれているので、外出や遠出のきっかけにも繋げられるんです。

居場所がないと感じるのは過去の経験や出来事が影響している事もある

自分に自信を持っている時には居場所がないと感じる事はありません。そのため、自身の過去が原因になっている可能性があるのです。

特に職場でミスが続いたりスキル不足だと繰り返し認識してしまうと、自分から相手との距離を遠ざけてしまうので、原因を視覚化してみるのが1つのポイントですよ。

居場所がないと感じる時の対策:相談できる相手がいない時はネットを使うのもあり

自宅や勤務先に孤独を感じる時には思い切って周りに相談してしまうのもありですですが、仲の良い友達が近くにいるとは限りませんよね。

そのため、悩みが相談できる掲示板やアプリを試しに使ってみても良いでしょう。同じ悩みを持っている人同士で相談が行えるので、メンタル面の改善に繋げられるようになりますよ。

まとめ

自分の居る場所や環境に窮屈感を感じている方は、なぜそう思っているのか細かく分析してみるのが良いでしょう。

劣等感や失敗によって孤独感が増加してしまう事もありますが、周囲の家族や同僚はあなたの悩みに気付いていない可能性もあるので、そうした側面を意識しておくだけでも心が軽くなりますよ。

居場所を作るために秀でたスキルを身に付けるのも良いですし、アプリを通して今まで関わりのなかった人と交流を図ってみるのも解決策になるかもしれません。