20%offパートナーエージェントの料金プランと誰でもできる割引・退会方法はこう!

30代前半 男性 名古屋
私が実体験と、調べた内容をもとに書きました!

このページを読めば、結婚相談所のパートナーエージェントの料金や退会方法などが分かるようになっています。

パートナーエージェントの料金プラン

パートナーエージェントの料金プランについてですがまずは3つのコースがあります。

料金の支払いは後払いの決済システムになっています。

1:コンシェルジュライトコース

こちらのコースは一番料金が安いコースになりますが、サポートはしっかりしています。
気軽に婚活を始めるというスタンスの方に向いているコースと言えます。

2:コンシェルジュコース

こちらのコースがパートナーエージェントの中でもスタンダードなコースとされているもので、1よりは初期費用がかなり高くはなりますが、業界NO1の成約率のサービスを堪能できるコースになります。

3:プレミアムプラン

こちらのコースは、パートナーエージェントでも最上級のコースになっていますが、費用もうんと上がりますが、厳選されたコンシェルジュによるサポートが受けられますし、紹介数も多くなっていますし、面談も、通常3ヶ月に1回のところを1月に一回行うようになります。

私はコンシェルジュコースにしましたが、内容は満足いくものでした。コンシェルジュコースでもコストパフォーマンスは高いです。

パートナーエージェントの割引キャンペーン

パートナーエージェントの費用を少しでもお得に割引してもらいたいという場合に有効な方法があります。

まず、入会時にかかる費用として、登録費用と初期費用があります。

この二つの費用だけでも、まあまあの金額になってきますが、最初にパートナーエージェントに資料請求をすることにより、その資料の中になんと、クーポンが導入されています。

そのクーポンを使うと、登録費用が20パーセントオフになります。

ちなみに私が資料請求した時は、登録料50%オフでした。

このチケットは来店者限定です。

あとは、友人を紹介して入会することにより、紹介プログラムというものがありまして、

  • 月額費用2ヶ月分無料
  • 登録費用無料
  • カタログギフト2万円分

のいずれかから特典を選ぶことができるのでお得です。

他にも29才以下の独身の人なら「Uバリュー」

だいたい55~59才以下の男女のための「PAX MEMBERS」

20~44才のシングルマザーで独身の女性のための「シングルマザー応援コース」

などがあります。

パートナーエージェントの全額返金

また、「3ヶ月以内で出会いがなければ全額返金」の出会い保証制度も用意されています。

条件が細かい文字で書かれていまして、そのくらい自信があり、信頼してもらいたい!という気持ちの表れだと考えてください。

(「なぜ全額返金できないんだ!!」とならないように、してくださいね。)

全額返金の条件の一部として、以下のようなものがあります。↓

  • 返金対象コースは、コンシェルジュコース・コンシェルジュプラスコース。
  • 入会月の翌月1日から3ヶ月いないに紹介回答でお互いがYESとならなかった場合。
  • PAX MEMBERSコースは対象外となります。
  • 他の特典と一緒に使うことや年代によっては利用できません。

抽選でプレゼント!

2019年12月1日~12月29日のキャンペーン情報ですが、載せておきます。

来店した人の中から抽選で以下のようなものをもらえるキャンペーンがありました!

  • 男性向けに、オーダースーツギフト券5万円分
  • 女性向けに、有名ブランドスキンケアコフレ5万円分

パートナーエージェントのはじめに必要な料金

パートナーエージェントを始める際に必要な料金としては、私が入会していたスタンダードのコンシェルジュコースについて見ていきますと、まず、登録費用として3万円がかかります。

さらに、初期費用として9万5千円がかかり、あとは、月会費てしてそれぞれの月に1万6千円がかかります。

あとは、最終的に成約しますと成婚料として5万円かかりますが、

はじめに必要な料金としては、登録費用、初期費用になります。

あとは、月額決済となっていますので、良心的です。

パートナーエージェントの支払い方法

支払い方法についてですが、クレジットカード払いと口座振替による支払いが可能です。

クレジットカードの使えるブランドは、VISAとMasterCardになります。

口座振替は、毎月26日を振替日として利用できます。

パートナーエージェントの入会資格

年齢は、男性は20〜65歳です。
女性は60歳までです。

学歴は高校卒業以上なら入会できます。

そして当たり前ですが、婚約者がいないこと、同棲や内縁関係がないことです。離婚暦は問われません。

安定した収入があることも条件です。
正社員、契約社員、アルバイト、個人事業主も大丈夫です。

収入は、年収で、年齢×10くらいが目安になります。

また、心身ともに健康で、婚活に支障のない状態であることも条件です。

詳しくは、パートナーエージェント側の判断となります。

パートナーエージェントの解約、退会方法について

パートナーエージェントを退会するときには、

  • 途中で退会する場合と、
  • 成婚による退会

というパターンがあります。

成婚による退会は、

晴れて成婚が決まったら、退会するということですので、
めでたいことになります。
成婚料は50,000円です。
この料金は、どのプランでもかかります。

途中で退会する場合には、

手続きが必要になります。
成婚料はお相手がいない場合、かかりません。

まず、途中で退会することを決めた場合は、コンシェルジュにその旨を伝えます。

退会用紙が送られてくるか、マイページに退会フォームが送られてきますので、そこに必要事項を記入することで退会手続きが完了になります。

パートナーエージェントには、休会制度がありませんので、

仕事が忙しくてしばらく活動できないという場合にも月会費はかかってきます。

なので、月会費を払いなくない場合には退会しなければなりません。

パートナーエージェントのクーリングオフについて

パートナーエージェントではクーリングオフ制度があります。

  • 契約書面の受領日から8日以内であることや、
  • 契約した期間が一ヶ月以上であることや、
  • 契約金額が5万円を超えるという条件

を満たしていればクーリングオフはできます。

関連記事
「5分で読める。パートナーエージェントの評判と口コミや特徴,ログイン方法,体験談も」