ゼクシィ縁結びエージェントの料金と退会,休会,支払い方法と入会資格!


Photo by Sarah Pflug from Burst

この記事を書いた人
年齢、都道府県、秘密。女性。

婚活をずっとしていて、お見合いパーティーなどに参加していきましたが、あまりよい出会いがないので、どこかに登録したいと思っていました。

ゼクシィなら昔からある結婚情報誌ですので、しっかりしてそうだと思って入会することにしました。

安心して出会えて、初期費用とお見合い料と成婚料が0円で、ちゃんとデートできたので、おすすめです。

私は、シングルプランでした。

ゼクシィ縁結びエージェントの料金プラン

私は、有料のものに初めての登録だったため、シンプルプランに登録しました。

入会金30,000円、月会費9,000円になります。
初期費用、お見合い料、成婚料などはかかりません

どういうものなのか、使ってみなければわからないと思ったため、一番お値打ちのプランにしました。

結果的には、月に20名の人に申込できますので十分だと思います。

私は必要な時にサポートを受けたいタイプですので、このプランがあっていると思いましたが、よりサポートを受けたい人は、月会費が高くなるタイプのものを選んだ方が良くなります。

自分で申し込みするのではなく、誰かから紹介されたいと思っている人は、このプランはおすすめにはなりません。

マイペースに自分の都合のよい時だけ、自分が良いと思える人に申込したいと思っている人は、シンプルプランがおすすめとなります。

どんな人が登録しているか知ることができますし、だいたいの流れなどはわかることになります。

通常の婚活サイトよりは値段が高いですが、身元がはっきりしているように感じて、安心して婚活ができるようになったのが良かったと思います。

実際には20名より少ない申し込みとなりましたが、きちんと出会うことができますし、デートすることもできました。

他にも、スタンダートプランやプレミアムプランなどもあります。


画像の引用元:ゼクシィ縁結びエージェント 料金プラン

ゼクシィ縁結びエージェントの割引プラン

ゼクシィ縁結びエージェントには割引プランはありませんが、初期費用、お見合い費用、成婚料が無料となります。

初期費用は事務手数料のようにかかること多いのですが、無料でおこなってもらえます。

お見合い費用はお見合いする相手が変わるたびにかかることになりますので、最初から無料なのは使いやすいです。

さらに、結婚できることになると成婚料も必要なところもありますが、タダです。

成婚料は結婚準備金に回せることになります。

一見安い設定でも、余分にお金がかかることもありますので、ゼクシィエージェントはお値打ちに感じます。

ゼクシィ縁結びエージェントの支払い方法

利用した翌月の26日に登録口座から引き落としがおこなわれます。

26日が土日祝の場合は、翌日の平日稼働にに引き落としになります。

自分で入金する必要はなく、毎月自動的に引き落としになりますので、面倒なことは少ないです。

前払いではなく使った後に払うことになるので、安心でした。

自動の引き落としになりますので、口座の残金が少ない人は、多めに入れておいた方が良いです。

活動していると割とあっという間に時間が経っています。

ゼクシィ縁結びエージェントの入会資格

男性は独身で20〜54歳前後までの安定した収入のある人、

女性の方は独身で20~45歳前後までの方であれば入会可能です。

女性が働いているかどうかは、関係がありません。

結婚への意志をきちんと持っていて、独身証明書の提出が必要になってきます。

遊び目的や既婚者が紛れていることもありますので、安心に思いました。

ゼクシィ縁結びエージェントの休会方法と料金

毎月20日までの申し込みで、来月から休会が可能となります。

休会期間中の月会費は1000円となります。

何も活動していなくてもお金がかかることになりますが、休会制度自体がないところもありますので、便利だと思います。

また期間や回数も制限がありませんので、自分の気が乗らないときなどにすぐに変えることもできます。

成婚料0円!ゼクシィ縁結びエージェントの退会方法

毎月20日までの申し込みで当月末での退会ができます。

別に退会手数料などがかかることもありません。

電話でもできますが、担当者にメールをしても受けつけてもらえます。

結婚相手が見つからないと、退会できない心配を持っている人もいますが、退会はいつでもすることができます。

また結婚相手が見つかれば、成婚料なしで退会することができます。

期間の縛りや他の約束事などは特にありませんので、自分の好きな時に辞めることができます。

どう違う?ゼクシィ縁結び、エージェント?カウンター?

話はそれますが、ここではゼクシィの主なサービスを知ってもらいたいと思います。

だって、ゼクシィは大企業で、やっていることがいっぱいいっぱいあるので、

ゼクシィ縁結び?カウンター?エージェント?って一体何なんだ!?

ってなると思うからです。

私(サイト管理人)自身そう思うので、あなたもそうじゃないかな?と思い、勝手に表を作ってみました。

この表を見て、ゼクシィのサービスを整理することができるようになっています!

どこにある どんな人向け サービス内容
ゼクシィ ネットや雑誌など 結婚に向けて困ったことがある人 結婚に関するあらゆる情報提供
ゼクシィBaby アプリやフリーペーパーなど 信頼性の高い情報や、先輩ママの話を聞きたい人 妊娠、出産、育児のママをサポートする所
ゼクシィ縁結び アプリやネット 婚活したい人 結婚相手を探せるところ
ゼクシィ恋結び アプリやネット 恋活したい人 恋愛相手を探せるとこと
ゼクシィ縁結びエージェント お店(結婚相談所) 婚活したい人 結婚相手をコンシェルジュと一緒に探せるところ
ゼクシィ縁結びイベント イベント会場 恋活・婚活がしたい人 パーティーでお相手を探せるところ

ちなみに、ゼクシィ縁結びエージェントの昔の名前は、ゼクシィ縁結びカウンター言います。

関連記事
「おすすめ!ゼクシィ縁結びエージェントの評判と口コミ。会員数や年齢層、悪評の理由。」